FC2ブログ

ブラジルの博物館が全焼・・・・・港南台関内苑の日記

ブラジルの国立博物館が全焼して、
貴重な美術品2000万点ほどが焼けたそうです。

これは本当に悲しいことですね。

モノはいつか壊れるという前提で作られるのは消費財でして、
文化的価値のある美術品などはそのカテゴリー外です。

徹底的に管理保存すべきところ、
建物のスプリンクラーが故障して作動しなかったそうです。

あああ、やっぱり・・・・・ですよね!!


故障に気が付いていない時点で「管理」出来てません。
もう最低です。



敦煌という映画がありました。
ストーリーは全体的に戦の話ですが、裏のテーマに
文化の保存というのが見てとれる素晴らしい映画です。

最後は、滅びゆく国と運命をともにさせまいと、
その文化物である書物などを壁に埋め込んで果てるという、
大変胸の熱くなる話です。

失ったモノは取り戻せません。


消失したブラジルの博物館の美術品の価値は、
お金で換算出来ない人類の貴重品であったのです。


スプリンクラーの故障
管理の怠慢が招いた災厄ですね。





DSC_1994_201809040001092bd.jpg
和牛の上カルビA-5

超盛りが二つもありますが、
これで一体いくらになるのかな??

これはひとつのグループのお客様のオーダーでして、
この時はこれ以外にもいっぱい頂きました。



なんて贅沢なんでしょう~~~!!^o^




焼肉レストラン港南台関内苑リンク










プロフィール

russian.breeze

Author:russian.breeze
港南台焼肉関内苑の日記
(焼肉とダイビングのブログ)

最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR