コロナウィルスなんてものは・・・・・港南台焼肉関内苑

今、世間ではコロナウィルスの話題が溢れています。
真実ウソ偽り、いろいろな話があるのですが、

ひとつ言えることは

強い体づくりをしましょうーー!!
ということ。


コロナウィルスは肺炎を発症する風邪のひとつで、
風邪である以上、感染しても抵抗力の強い人は症状が出ない場合が多いです。

つまり、強い人はかからない。


残念なことではありますが、亡くなられた方々の多くはお年寄りや病弱な方。
弱い人に対して怖いウィルスだということが判明しています。


強い体作りに必要なのは適度な運動と滋養豊富な食事。

焼肉はたぶんNO1ではないかと思います。



DSC_0092.jpg

モリモリと焼肉を食べて元気になーーれーーー!!!

良質なタンパク質は頑丈な体作りに欠かせません。

焼肉をたくさん食べて抵抗力をつけましょう




港南台焼肉関内苑リンク










明日は暖かいそうです・・・・・港南台焼肉関内苑

昨日今日はとても寒かったですが、水曜木曜は風が南に変わり暖かいそうです。


明日水曜日は営業しています。
外はやや暖かいかもしれませんが、アツアツ焼肉を食べにいらして下さい。


港南台関内苑では各メニューが自家製なのは言うまでもないですが、
今週もキムチの出来が良いですよ。


DSC_0089.jpg

キムチは発酵食品でして、
ヨーグルトなどと同じく時間の経過とともに発酵が進み酸味が強くなるのですが、
韓国ではそちらの方が好まれるようです。

が、日本では「すっぱいキムチ」は敬遠されていますね。

なので、港南台関内苑では発酵の進んだキムチはお出ししないようにしています。


十分美味しいのですが、もっとコクがでないかな・・・・・
自然の甘みがもう少し主張してくれると更に旨いと思います。

と、探究心向上心を忘れずに ^o^




港南台焼肉関内苑リンク










冷え込みそうです・・・・・港南台焼肉関内苑

寒くなりそうですね。
とても寒くなりそうです。

雪とか言われています。

私たちの横浜はあまり降らないと思いますが、
山間部にお住まいの方は気をつけないといけませんね。



寒い時はテーブルに火が点いているのがいいですね。

焼肉なんてまさにうってつけです。

^o^

暖かい中で美味しい焼肉は如何ですか??



DSC_0016_202001271613028b4.jpg

和牛の極上タン塩

これはうまーーーい!!
という反応、反響しか見たことがありません ^^

100人中100人が旨いと言った伝説のタン塩

タンはやはり国産です。

食べ比べて選んだ自信があります。




港南台焼肉関内苑リンク










焼肉を食べてトウガラシも食べて抵抗力を・・・・・港南台焼肉関内苑

中国から流行り病のニュースが届きます。

新型コロナウィルスというそうで、肺炎を発症するそうです。


感染しても症状は人それぞれだそうで、
体力免疫力のある人だと症状は軽いそうです。

そういう面では風邪のひとつですね。

さぁ、皆さんはこのウィルスに強く対抗するために、
焼肉をモリモリ食べて精力をつけたり、
トウガラシがいっぱいのスープなどを食べて力をつけましょう。


病気、言葉を変えるとウィルスに打ち勝つのは、強い体づくりです。
抵抗力が強い人は感染しても症状の軽いケースが多いです。
症状が出ない人もいるくらいです。


しっかりと食べて力をつけましょう!!




DSC_0077.jpg

チゲは素晴らしい料理です。
トウガラシをたっぷり摂取して代謝を上げて、
体の抵抗力をアップさせましょう。



味もお墨付き。
メッチャ旨いですよ。
^o^v




港南台焼肉関内苑リンク










このリブロースの旨さといったら・・・・・港南台焼肉関内苑

和牛が旨いのは何故か・・・・・

答えは和牛だから
(笑)


育て方ですよね。
オーストラリアやアメリカの牛は放牧が基本です。

普段から草を食べて歩き回ってるので、赤身が締まっていて堅いのが特徴です。

和牛は飼料といって草類に穀物を混ぜて与えるので、牛がよく太ります。
動ける範囲も限られています。

この育て方の違いが肉質の違いとなって表れます。


動き回って草を食べて・・・・・牛としてはいいかも知れませんが、
肉牛としてはレベルの高いモノにはなりません。

評論家ぶる方はその牛たちの自由なことをよく言いますが、
牛を飼うということと肉牛を育てるということは別です。

オーストラリアやアメリカ産牛肉はほったらかしなので経費も低く、
それで安い価格となりますが、

和牛が高いのは、
酪農家の方が手間をかけて美味しい牛肉となるよう育てているからなのです。


そういう実務的な話を理解すると、やはり和牛だなーとなります。



DSC_0061_2020012116175898d.jpg

黒毛和牛のリブロース

超大判です。
皿からはみ出る大きさ。

ロースターにのせても乗り切らないなんて
(笑)

ハサミで切って焼いて食べて下さい。^o^




港南台焼肉関内苑リンク










すっごい寒さでした・・・・・港南台焼肉関内苑

今夜は本当の冬、本来の冬の寒さです。

冬はこうでなくっちゃ!!


冬は寒く、夏は暑く、春は暖かく、秋は涼しげに・・・・・
これぞ日本の四季であって、暖かい冬なんて嬉しくも何ともないです。



急に寒くなるもんだから、今夜は静かな土曜日でした。

こんな寒い夜は温かいモノがおススメ。


何がいいかなーーー
何がいいかは人それぞれなんですが、

ボクはお店としてのおススメを語る義務がある!!
(笑)


DSC_0073_20200119002053a04.jpg

クッパは焼肉屋さんの基本です。

スープの出来が分かってしまいますからー。

スープの仕込み具合がサラッと出てしまうのがクッパ。
アッサリしているだけにスープと塩加減が命なんです。


焼肉のシメといえばクッパですね。


人それぞれか 
(笑)




港南台焼肉関内苑リンク










特製自家製キムチ・・・・・港南台焼肉関内苑

キムチは朝鮮半島の伝統的な発酵食品です。

辛いというイメージが発酵とかけ離れているためか、
知らない方が意外に多いです。

キムチには発酵の過程で培養される乳酸菌がたくさん含まれています。

同量で比較するならヨーグルト以上だそうです。


ただし、発酵というのは菌が生きている前提ですので、
日が経つと発酵が進行して酸味が出てきます。

しかしこの時は、乳酸菌の量が半端ないモノになります。

酸っぱいキムチほど乳酸菌が多く、体に良さそうですネ!!



DSC_0009_20200118015255eef.jpg

港南台関内苑のキムチはモチロン自家製です。

色々試行錯誤していますが、常に美味しく召し上がって頂くため、
少量ずつ漬けております。

オキアミの量を増やしたりハチミツの量を増やしたり、
もっともっとコクと旨味を出したいですね。




港南台焼肉関内苑リンク










金曜日に出しても土曜日届かないハガキ・・・・・港南台焼肉関内苑

郵便局も人手不足なんですね。
金曜日の夕方前に出したキャンペーンハガキが
土曜日には届かず、日曜日祝日が過ぎて火曜日に届いたようです。


3連休に期待していたのにね・・・・・


今のご時世、どこも人手不足です。


嘆いているより方法を考えるべし。


人手が足りなくなるとアウトな環境のままではヤバいですね。
備えた方がよさそうです。
少人数でも対応できるようにしないと。


港南台関内苑は幸い、表現が正しいかは置いといて
「古つわもの」が多くいるので何とかなってますが、
忙しい時はかなりギリギリでやっていますね。

何とかはなっているだけいいのでしょうかねー。。。



544.jpg

温かい熱燗でも呑んでゆっくりしたいです。

人手不足でピリピリしてたらダメです。
ゆっくり余裕をもって過ごしましょうー。




港南台焼肉関内苑リンク










今年は超暖冬ですって??・・・・・港南台焼肉関内苑

超暖冬という発表がありました。

冬だというのに寒くないのだそうです。

こんなことって過去にありましたっけ・・・・・

記憶にありません。


暖冬はよく耳にしますが、よく耳にするのもどうかと思いますが・・・・・



寒い冬がボクは好きなんですがね。

寒い方が食べモノが美味しいし、風呂なんかも気持ち良く入れます。
温泉も然り。

鍋とかスープ類は寒い時こそ人々に有り難がられるので、
もっともっと普通に寒くなってくれるように願うばかりです。



DSC_2034_201902090048419f3.jpg

カルビクッパ

ご飯が入ってるからクッパ

港南台関内苑のスープは自慢の一品

このスープを使って色々なモノと合わせて作るため、
コクのある上品な仕上がりとなります。


当店にお越しの際は是非お試しください。




港南台焼肉関内苑リンク










キャンペーンおハガキが届きます・・・・・港南台焼肉関内苑

本日会員登録されているお客様に、一斉に年賀状をお送りしました。
キャンペーンの特典付きです。

どうぞご利用下さいませ。

大変お得な内容となっております。


また、このブログをお読みになり会員登録に興味のある方は、
ご来店の折、スタッフにお気軽にお尋ね下さい。



1月に入り寒さが増すものかと思いきや、それほど寒くない今日この頃です。

寒い季節は寒くないと心配になりますね。

温暖化や環境問題がのしかかる将来に向けて、
今の段階で我々も出来るだけのことをしなければなりません。


港南台関内苑では焼肉を食べ終わり、焼くことがお済のテーブルの火を消すことに努めております。
不必要なガスの燃焼を控え、少しでも二酸化炭素の排出を抑えるためです。

何卒ご理解をお願いします。



fbs.jpg

レジ横の生け花



^o^




港南台焼肉関内苑リンク










プロフィール

russian.breeze

Author:russian.breeze
港南台焼肉関内苑の日記
(焼肉とダイビングのブログ)

リンク
最新記事
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR